平成最後の年末

こんにちは😄長野県安曇野市の医療法人社団朋有会 山本歯科クリニックの衛生士 吉田です🤗

今年もホントにあと僅かになりましたね。12月の初めにはまだ暖かな日が続き冬というより秋の延長みたいな感じでしたが、北アルプスにも❄雪❄が積もり始めようやく12月!と思っているうちにあっと言う間に診療日もあと1日になってしまいました😅

来年には年号が変わる事があらかじめ分かっているため、何かと”平成最後の〜”となりますね。平成の初めはまだ10代でバイトをしている時期だったので、いつもは賑やかな音楽が流れていたのが、ずーっと静かめのBGMに変わっていたことが1番印象に残っています。生年月日などは西暦よりも年号の方で覚えているので、今後年齢を数えるのにますますわかりにくくなりそうですが、ひとつの時代の移り変わりとして、記憶には残りやすいですよね。

そんな平成最後の当院の忘年会が、クリスマスイブ🎅の休日当番医の診療後に開かれました。松本のホテル🏨に移動し、先に温泉に入ってゆっくりしてからの宴会です。♨温泉♨はもう1度あとで入ったのですが、広くて幾つかの種類も楽しめたし、翌日は平日だったので人が少なく、ゆったりとできました。更に、コスメルームの充実感もすごくて大満足✨でした。朝食バイキングも種類が豊富で、1時間後に運動する予定があっため控えめに食べようと思っていたのに、たくさん食べちゃいました🤩

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も短いようでいろんな出来事があったけれど、次の年末も笑ってすごせているような1年であってほしいです!そして来年も、当院にいらっしゃる患者さんに満足して頂けるような時間を提供していきたいと思います💐

新しい年もまた、よろしくお願い致します😁

2018年12月27日(木)
しっかり噛むことの大切さって…

みなさん、こんにちは!!

長野県安曇野市穂高にある医療法人社団 朋有会 山本歯科クリニック、歯科衛生士の青栁です😊🎵

 

今回は噛む力が弱くなると、どんな弊害が生じてくるかをお話ししたいと思います💡

子供で噛む力が弱いと、噛む筋肉や顎の骨が十分に発達せず、歯並びの乱れや顎関節症の原因になります。

弊害は口だけではなく、視力低下やIQの低下にもつながるという実験結果も報告されています。

大人でも、よく噛むことによって顎が動き、脳に流れる血量も増え、脳神経が刺激されて脳が活性化するため、ボケや認知症の予防につながります。

まずは歯の治療をして、しっかりと噛めるようにお口の環境を整えることが大切ですね😄‼

治療前

治療後

しっかり噛めるお口の環境になっても、毎回の食事に十分な時間をとれていないと、食べ物をよく噛み砕かずに飲み込んでしまい、胃腸に負担がかかります。

更に十分な栄養素を身体に吸収できません。

毎回の食事に最低20〜30分の時間をとり、よく噛んで楽しく食べましょう😍

 

2018年12月10日(月)
転ばぬ先の杖

こんにちは!長野県安曇野市 医療法人社団朋有会 山本歯科クリニックの衛生士佐々木です🍀

昼間はあったかい日が続いたりしますが、朝晩はかなり冷えてきましたね😱

私は寒がりで冷え性なので、冬は苦手です。

自分で熱を作れるようになればいいんですけどね、なかなか体質は改善しないので、早々と電気毛布にお世話になっている毎日です😅

私は元々、腰が悪く、今年に入ってからは首も痛くなってきてしまったので整骨院に通っているんですが、そこでは鍼治療もやっていてこの間初めてやってもらいました。

そこでも冷えを指摘されちゃいました。

先生は顔色と脈を見れば今、体がどういう状態かというのがわかるという事でしたが、私は今まさに風邪菌と戦っている状態でどっちに転ぶかわからない状態なので、今このタイミングで葛根湯飲めば効きますよと言われました。

葛根湯って風邪の引き始めとはよく聞くけど、こんなに早い段階なんだ・・

素人にはわからないなと思うくらい私はまったく自覚症状なかったんですよね。

今日は安静にしましょうと言われたので、やったぁージム休めるぞぉ!!やっほぃ!なんてウキウキでいたら階段から落ちておしり強打しました😭

ウキウキも気をつけないと足がおぼつかなくなってきた年頃みたいです。

歳を重ねてくると、筋力が落ちてきてつまづく事も多くなり、転んで、骨折して、寝たきりになってしまうなんてよく聞きますけど、人事じゃないななんて思ってきました。

このような事をロコモティブシンドロームというんですが、歯と結構関係が深いんですよ〜

歯がむし歯や歯周病で失われると咬むという事が衰えます。←オーラルフレイルと言います。

そうすると栄養が十分に摂取できなくなり、筋肉も無くなってきたり、免疫力も無くなってきたりすると元気がなくなり、病気を発症。

外へも出たくないな、人と喋るのも嫌だなぁなんてだんだん引きこもり、運動もしなくなり益々筋力が衰えるという負の連鎖になっていってしまうんです😱

お口の健康は体全体の健康、心の健康につながります。

逆にお口の健康を損なうと体も心も不健康になっていってしまい、気付いた時には手遅れという事もあるので、皆さんも早めの治療や定期的なメインテナンスをするようにしてくださいね!

下の写真は今月治療が終わった患者さんです。

男性ですが、奥歯がなく奥の支えがない為に下の歯が上の歯にダイレクトに当たってしまいグラグラしている状態でした。

治療前 ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治療後 ↓

奥歯はインプラントで前歯はブリッジで綺麗に治り、奥歯でしっかり咀嚼できるようになりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治療前の状態だと将来はロコモになってしまう可能性が大でしたが、今の状態であれば、健康に歳を重ねていけそうですよね✨

2018年11月26日(月)