初めまして

皆さん、初めまして!

長野県安曇野市穂高の山本歯科クリニック、アルバイトの渡邉です😄

 

6月9・10日に東京国際フォーラムで行われた、『日本顎咬合学会』という学会に行ってきました✨

 

一般口演では、衛生士の吉田さん、佐々木さん、青柳さんの発表がありましたよ!皆さんそれぞれのテーマについてスライドを使いながら、とてもわかりやすく素晴らしい発表でした👏

 

他にも、講演やポスター展示を見てきました。ポスター展示は、カラフルで写真やイラストが使われていて、見ていて楽しかったです🎵

 

講演は、学生の私には難しくてわからないこともありました😅ですが、興味深いお話がたくさんあって面白かったです!!

 

こんなに大きな学会に行くのは初めてだったので緊張しましたが、様々な発表を見ることができて、とても勉強になりました📝

 

もう一つ緊張したことと言えば、初めて回らないお寿司やさんに行きました!いつもの回転寿司やさんとは違う、高級なお店の雰囲気に緊張しました💦

 

どれも綺麗で美味しかったです!思い出しただけでよだれが…🤤

緊張ばかりで疲れましたが、この学会に連れて行ってもらえてよかったです。今回学んだことを忘れずに、これから、もっともっと日々の勉強を頑張ります💪

 

2018年6月16日(土)
3ヶ月で…

皆さん、こんにちは😊♪♪

長野県安曇野市穂高にある医療法人社団 朋有会 山本歯科クリニック、歯科衛生士の青栁です😀

 

歯周病は一度罹ると完治が難しいと言われています。

尚且つ長期にわたっての治療が必要とされる歯周病ですが、

症状の度合いによって治療期間が変わり、治り具合や予後の経過も変わっていきます。

今回は軽度の場合の症例で、治療前と治療3ヶ月後の経過を見ていきましょう✨

25歳、男性。

来院の動機は、「歯石や歯周病が気になったから。」とのことでした。

いざ歯周病の検査をしてみると、少し触れるだけで歯ぐきに痛みがあり、全体的に歯ぐきが赤く腫れ上がり出血が多量でした。

全体的に歯垢や歯石も多く、歯磨きも苦手なのが伺えます。

これだけ多くの汚れが付いていると、治療時の痛みをものすごく感じやすいので、少しずつゆっくりと治療を行う必要があります。

3ヶ月間、月に2回のペースで通院してもらい、歯周病の治療を行いました。

お家での歯磨きも上手になってきました😄

現状がこちらです‼

歯ぐきの赤みや腫れも減り、出血もかなり少なくなってきました。

歯磨きの時も出血が気にならなくなってきたそうです。

汚れが多く付いていた部位は歯ぐきの状態もまだまだですので、これからも歯周病の治療が必要になります。

歯周病は治療するとこで進行を抑えられる病気です。

歯周病をできるだけ良い形で治すためには、早期発見と早期治療が大切です。

歯や歯ぐき等に異変を感じた時はもちろんですが、ご自身で健康だと思っていても、定期的に歯医者さんで健診を受けましょう。一番大切なのは、予防ですよ!!

2018年6月4日(月)