暑い夏も、歯を大切に

こんにちは。長野県安曇野市穂高の山本歯科クリニック衛生士の吉田です。happy01
毎日暑くて、ぐったりですsun この強い日差しの下で、高校野球は地区予選真っただ中baseball残念ながら我が家の子供達の高校は既に敗退してしまいましたが、熱い夏は昔も今も変わリませんsign03振り返れば何(十)年前のことか、高校時代、野球部の応援によく松本の野球場に行っていました。野球部というだけで、3割増しくらい格好よく見えて、応援という名の追っかけでした。lovely今でも、打球の音を聞くと、懐かしさがこみあげてきます。

そんな高校野球の選手はどうか分かりませんが、1流のアスリートは、「歯のケアを怠らない」そうです。flair  プロ野球選手が試合中にガムを噛んでいるのは、脳への血流を活発にして集中力を高め、より瞬発力を発揮できるようにするためだとか。スポーツをするときは、しっかりと奥歯を噛み締めると、よりパワーが出るのだそうです。 ぐっと力を入れて噛み締めたい時に、丈夫な歯がなければ力が出ません。

でも、ぐっと噛み締めることが多かったり、TCHをしていたり、夜間の歯ぎしり・くいしばりなどで、自分の歯はもちろん、お金をかけて被せた歯もすり減ってきます。長期間すり減った状態のままでいると、また他の歯に負担がかかる原因となるため、数年したら補綴物の交換が必要になる場合があります。
C55.jpg
C70.jpg

すり減って中の金属が見えている補綴物を、新しく作り替えました。

インプラント治療をされた患者さんも、インプラントの歯の被せものがすり減ってきます。
PICT0046.JPG
被せものがすり減るだけでなく、長くメインテナンスに来院していない方だとインプラント周囲炎になり、せっかく入れたインプラントがダメになってしまう方もいらっしゃいます。

むし歯や歯周病も自分で気になる症状が出てからだと、治療のための通院期間も長くかかってしまいます。自覚症状を感じる前に、ぜひ気軽に歯の検診を受けにいらして下さいwink

2015年7月21日(火)
TCH???

こんにちはclover
山本歯科クリニックの金井です^^♡
7月になりましたがまだまだ夏って感じにはなりませんねbearing

前にも書いたかもですが、わたし夏がすご〜く苦手なので
この何とも言えない時期は結構好きなんですheart04
ただ出掛けるにも天候が気になってしまいますが...

この前友達と富士急ハイランドへ行ってきたんですが
梅雨真っただ中なのに、なんと天気は快晴sunsunsun

やったああ♡と思い切りアトラクションで遊んでいたら
怪しい雲がもくもくと・・・
そうです、ゲリラ豪雨ですheart03最近多いですよねcoldsweats01
1時間程で止んでまた快晴に戻ったのでしっかり
遊んでリフレッシュできましたが
天気の急変には気をつけたいものですbearingrain

最近多いといえば、TCHの患者さん。
最近よく歯が痛い〜といって来院されますrun
聞き慣れないこの言葉。
TCHとはTooth Contacting Habitの略で
日本語では歯列接触癖といいます!
上下の歯を “持続的に” 接触させる癖のことを指します。
上下の歯は何もしていない時は接触してなく離れていて
会話や食事をする時に接触する時間を含めても
接触しているのは1日20分程度が正常だと
言われているそうですflair
そしてこの上下の歯を触れさせないようにしているのが
舌なんですbleah
舌は上顎の粘膜にくっついているべきなんですが
舌の筋力が低下したり舌の位置が不適正になっていると
上下の歯を接触しやすい状態にしてしましますbomb
歯同士が接触した状態が長く続くと歯根膜に炎症が起こり
歯が痛くなったり、しみたり、歯周病が進行してしまう事もありますend

このTCHわたしもやっているなーと気づいたら
気づいた時に歯を離したり、舌の位置を確認したり
してみましょうpaper
あまり意識して頑張りすぎるとかえってストレスになり
余計やってしまうなんて事もあるので
注意しましょうdangerdangerdanger

tch.jpg
こんな風にいろんな所に付箋を貼ってみるのも良いですよhappy01
スポット.jpg
普段はここに舌を置きましょうshine

2015年7月6日(月)