ちから。

こんにちは。山本デスconfident

安曇野の自宅付近も、雪が積もりましたsnow
いよいよ本格的な冬に突入。。。
子供達は雪遊びに喜んでいましたが、私は昨年の大雪の時に、車が動かなくなった事を思い出し、どうか積もり過ぎませんようにと祈っておりましたsweat01
大雪になると雪掻きをしなければならないのですが、その時に「ちから」を入れますよね?
自然と歯を食いしばり、「ちから」を込めていると思うのですが、この食いしばりによって、
私!!先日、歯が欠けましたcrying
夜中に食いしばっていたのでしょう。朝起きましたら、左右の奥歯が一部欠けていました。
もともと、何かに集中している時に食いしばる癖があり、気が付くと奥歯に「ちから」が入ってしまうのです。そして今回、歯を守り、顎をリラックスさせてあげる為の「ナイトガード」という装置を入れる事にしました。寝ている間にはめているマウスピースのような物ですが、これをはめて寝ると朝起きた時に、食いしばっていた感がなく目覚められたので、毎日使っています。患者さんの中にも、歯がお痛みで来院されて、虫歯?と思いきや、かみ合わせからくるお痛みだったりする方がいらっしゃいます。虫歯はなさそうだけど、なんとなく歯が痛い、顎が痛いと感じられましたら、無理な「ちから」がかかってしまっているかもしれませんねbearing
そのような時はご相談ください。IMG_0587.jpg
写真は、私の歯の模型と、「ナイトガード」です。
今回のキーワード「ちから」→受付でお伝え頂けるといい事あるかも!デス。
さて、今年はこのブログが最後になります。
皆様、良いお年をお迎え下さいshine
次回は2015年のブログとなります。
2014年12月16日(火)
その歯が痛む原因は?

こんにちは。長野県安曇野市穂高の山本歯科クリニック、衛生士の吉田ですhappy01 12月、いよいよ今年も終わってしまいますね。秋位から、食欲が増えいろいろ気になっているこの頃ですが、先日伊那食品工業にある健康パビリオンに行ってきました。有料の血管年齢、動脈のつまり具合を検査してもらったのですが、まあ年相応というところでひと安心でしたcoldsweats01 他にも脳年齢の測定や、反復横跳び、垂直跳び、長座体前屈など無料でもいろいろ体験できて、楽しかったです。ちなみに脳年齢測定では、普段の生活のなかで心配な点が多くあるのでかなり不安だったのですが、けっこう高評価で良かったsign03もちろん、試食のゼリーもおいしく頂いて、心身ともに大満足でしたhappy02

歯医者でする検査もいろいろありますよ。歯周病の検査、むし歯のリスク検査、咬み合わせの検査等々。
写真の患者さんの痛かったのは、左側です。でも右側で咬んでいれば大丈夫と言われて患者さん自身は不安だったそうです。右側ばかりで咬んでいたら、左の歯と同じように痛くなってしまうんじゃないかって。そこで、検査をしてみました。歯の位置にも問題があるし、右側の奥歯の高さ的にも問題がありました。その後、現状と、治療計画について説明をします。今のままでは心配だし、しっかり咬めるようになりたいからとのご希望で、インプラントを含む自費診療もあわせた治療を行ないました。以前よりも両側で咬めるようになり良かったと喜んで頂けましたhappy02
やはり、原因があって問題がおきている訳なので、原因を調べずに問題の表面的な解決をしただけではまた同じようなことが起きる可能性が高いんですよね。そうはいっても、大きな原因は解決しても小さな問題が少しずつ積み重なっていくこともあるので、定期的に様子を見せていただいてその後のフォローを継続していきます。
C1.jpgC20.jpg

さて今週のキーワードですが、これは医院のどこでしょう。来院されている方にはとっても簡単sign03
受付で言って頂くと何かいいことあるかもsign02
PICT0024.JPG

2014年12月2日(火)