イチゴのちから

こんにちは^^

長野県安曇野市穂高 山本歯科クリニックの金井です(^o^)

8月もいよいよ最後の週になりましたね!

みなさん夏休みは楽しめましたか?

私はというと、お盆休みをまるまる使って韓国へ行ってきましたgood

今日本と韓国いろいろありますが、

旅行中そんなことはちっとも感じずに

楽しく過ごすことができましたhappy01heart04

(いろいろな問題、早く解決するといいですね・・・)

今回はミュージカルを見に行くのが一番の目的だったのですが

ミュージカルは日本語の字幕がまったくないので

韓国語のヒアリングが苦手な私には

話の流れを理解するのが大変でしたbearing

韓国に行くたびに韓国語をもっと勉強しようと思うのですが

日本に帰ってくるとなかなかできなくて上達しません・・・(笑)

 

さて、今日は題名が”イチゴのちから”とあるように

イチゴの話なんですが、

以前患者さんからイチゴはむし歯予防になると

聞いたことがあるけど本当なのか?と質問がありましたear

正直初耳だったので、お調べして次回にまたお話しますと

言ってその日は終わったのですが、調べてみてびっくりしましたsign03

イチゴにはビタミンCが豊富ということは知っている方も

多いと思うのですがビタミンCだけでなくキシリトールも

含まれているそうなんです(゜レ゜)

キシリトールはシラカバやカシを原料に

主にフィンランドで生産されている天然素材の甘味料です。

砂糖と違うのが食べた時にむし歯の原因となる酸が

発生しないのが特徴で、しかも唾液の分泌を促進させて

歯を丈夫ににする再石灰化を活発にしてくれますshine

ただ、キシリトールも歯磨きや規則正しい食生活を

行なった上で効果が向上するものと言われているので

そればっかりに頼ってはダメなんですけど、

おやつのスナック菓子をイチゴの変えたり

するだけでも変わってくるかもしれないですね(^○^)❤

 イチゴ.jpg

2012年8月27日(月)
残暑が厳しいですね。。。

こんにちはsun山本デス。

夏休みは、ゆっくりされましたか?

我が家も、今日から新学期が始まりまして、今朝は久しぶりに慌ただしい朝となりましたdash

忘れ物ないかしら?と昨夜は、何度も持ち物チェックをした親子デシタ

ところで、前回のブログの続編になりますが、子供達の歯磨きあの手この手をお話しさせて頂きますネ。

我が家の子供達は、歯磨きともなれば、この世の終わりくらいな勢いで泣き叫び、母は、歯磨きの時間がストレスに感じる事もありました。

そんな子供達に、効果があったのが、『動画作戦』デス。

本人の『泣き叫ぶ歯磨き姿』を携帯の動画に保存。歯磨きしながらそれを見せるというモノです。

子供って誰かさんが泣いていると、自分も泣き虫さんなくせに、おやおや泣いてる子はだぁれ?と気になるものです。その動画が自分となれば、恥ずかしくなるのか、急に大人しく、素直に歯磨きをしてくれるようにshineshine

その他にも、パペットで人形劇しながら、歯ブラシを持たせ、

オモシロイ声を出しながらの歯磨きも効果的でした。気分は、いっこく堂さんデスcoldsweats01

少し大きくなると、好きなキャラクターの助けを借りて、「あ!シンデレラが呼んでる!歯磨きだって~」と歯磨きグッズを好きなキャラで揃えて、気分をUPupさせました。

これらは、我が家流ですが、1番は楽しい気分にさせる『声掛け』だと思います。

ママの言葉は、子供にとって、魔法の言葉。その一言で、嬉しくもなるし、切なくもなる。楽しくもなれば、苦痛にもなる。出来るだけ、否定的な会話は避けて、「歯磨きしないと、むし歯になって痛くなるよ!」ではなく、肯定的に「歯磨きしたら、ピカピカ可愛くなるよ、かっこイイね!」って言える余裕を持てたらなぁと思いますconfident

皆さんも、ぜひぜひ作戦お試し下さい。またこんな作戦あるよ~と教えて下さいheart04

IMG_4758.jpg

2012年8月20日(月)
☆笑顔のちから☆

こんにちは、長野県安曇野市穂高山本歯科クリニックの鈴木ですヽ(^o^)丿

毎日の猛暑で体はバテ気味・・・なのに、明日は立秋sign03暦の上では秋と言いますが、完全に夏ですよねsunだらだら~としているのも良いですが(だらだらも私は大好きです 笑)せっかくなら夏ならではのイベントをたくさん楽しみたいですよねhappy01

 

私は昨日、上田の花火大会を見に行ってきました。上田の花火大会ははじめて行ったので土地勘もなく、たくさん歩きましたが、場所取りの時に出会った女性のご厚意により、見ず知らずの親戚の集まりのシートにご一緒することになりましたshine

とっても良い位置で花火を見る事ができた上に、おつまみもたくさんいただきましたriceball

花火だけでなく、素敵な人に出会う事ができてとても良い思い出ができましたhappy02

 

さて、話は変わって写真は上前歯4本をオールセラミックを用いて審美性を回復した症例です。

患者さんは50代女性の看護師さんですflair

長年、前歯が気になりなかなか思いっきり笑う事ができなかったそうですが、治療後は歯を気にすることなく笑う事ができるようになったそうですhappy01

オールセラミックは金属を使用していないので、数年たって歯と歯肉の境目が黒く変色・・・なんてこともなく花火のような笑顔でずっといられるのが良いですねshine

 

C3.jpgC3.jpgC56.jpg

 

 

2012年8月6日(月)