☆2011年☆  歯を抜かない矯正治療 パート2

 新年になり、1月も半分以上すぎてしまいましたが、あけましておめでとうございます。本年も当院をどうぞよろしくお願いいたします。     長野県安曇野市穂高の山本歯科クリニック・歯科衛生士のY田です。

今春には長男が中学校に入学先日その説明会があり、改めて、準備の大変さを感じています。

中学校といったら、やはり部活動。勉強も大切ですが、それ以外の活動を続けて頑張る事で得られるものはとても大きいですよね。私自身も、とても大変だった部活動でしたが、頑張れたという気持ちはとても大きな支えになりました。

勉強もしなくちゃいけないし、中学生になると、とっても忙しくなるようです。

その点、当院で行っている咬合成長誘導治療(バイオブロックセラピー)は主に小学生が対象になるため、保護者の方にとっても、本人にとってもやりやすいのではと思われます。小学校1~3年生位の時期に治療を開始するのが最も効果的だそうです。

お子さんの歯並びが気になっている方は、今年こそ受診してみてはいかがでしょうか?

Mogami2_2 Mogami 

2011年1月17日(月)