☆顎咬合学会で発表しました③☆

こんにちは長野県安曇野市穂高の山本歯科クリニック衛生士の鈴木です

毎日暑いですね~私は若干夏バテ気味ですが、みなさんは夏バテしないように注意してくださいね

さて、もう8月ですが話はジメジメ梅雨の6月にあった顎咬合学会についてです。私も先輩2人同様発表をしてきました。私は3年目の衛生士としてできること、患者さんとコミュニケーションをとるときに心がけていること等をまとめて発表しました。

人前で話すのは緊張でお口の中がカラカラで、ドライマウス状態でしたでも、先輩に撮ってもらった写真を見てみるとニヤケ顔で緊張が伝わりませんね

Img_0260

2010年7月31日(土)
顎咬合学会で発表しました!!②

こんにちは

長野県安曇野市穂高の山本歯科クリニック歯科衛生士のY田です。

7月も半分過ぎました。もうすぐ子供たちは夏休みですね。 実は私、子供の頃夏休みが嫌いでした。それは 1人1研究があったから。もちろん、休み明けに提出する図画工作などもなかなか手がつかず、休みの最終日に泣く泣くやったものでした。

そんな私も6月の顎咬合学会では院長を始め、他2名のスタッフと共に発表をしてきました。私の発表内容は、「ドライマウス治療について」です。ドライマウスというのは、なんらかの原因で唾液の分泌量が低下し、お口の中が渇く事です。そういったドライマウス治療への当院の取り組みをお話しました。思えば去年の学会を受講後、「来年は全員で発表をします。」という院長の言葉にひっぱられて今年の学会での発表となったのでした。 終わった後は本当に気がぬけてしばらくボーットとしてしまいましたが、とりあえず無事(に終わってよかったです。

Img_0259_2

2010年7月15日(木)